1. m3.comトップ
  2. キャリアデザインラボ
  3. 転職ガイド
  4. 求人探し
  5. 医師転職支援サービスが「無料」の理由
求人探し

医師転職支援サービスが「無料」の理由

2018年12月2日

医師人材紹介会社(以下、紹介会社)は、求人の提案や面接日の調整、条件交渉といったサポートを無料で提供しています。なぜ無料でサービスが提供できるのか、その背景について解説します。

医療機関が支払う手数料が利益に

紹介会社は、医師と医療機関の間に立ち、双方の希望条件をすり合わせます。多くの場合、マッチングが成立すると、医療機関が紹介会社に紹介手数料を支払う「成功報酬型」のビジネスモデルを採用しており(図参照)、医療機関からの手数料によって事業が成り立っているため、医師は無料でサービスを利用できるのです。

転職支援サービスの仕組み

図:転職支援サービスの仕組み

通常、手数料額は、年収の一定割合と定められています。
コンサルタントが諸条件のすり合わせを行う分、紹介会社を通じたマッチングは、比較的ミスマッチが生じにくく、医師・医療機関にとってもメリットの大きな手法とされていますが、「入職した医師が短期間で辞めてしまった場合、紹介会社は手数料の全額もしくは一部を返納しなければならない」というのが一般的です。
裏返せば、医師が入職して終わりではなく、その後の定着が何よりも大切。そのため、強引に転職を勧めたり、不安が残るまま無理にマッチングを成立させたりすることは、紹介会社にとっても大きなリスクが伴うものと言えます。

ミスマッチを減らす努力

dff6109aadae8eefbbd1190a56463a33_m転職によってミスマッチが起こってしまうのは、医師・医療機関・紹介会社のすべてにとって大きな損失。そのため、ミスマッチを防ぐことは紹介会社にとっても大きな命題です。

中には、ミスマッチを防ぐために、社内研修で全診療科の知識・病院経営に関する知識をコンサルタントに身につけさせ、部分最適の転職にならないよう配慮する紹介会社も。エリア専任制を採用して地域ごとの専門を高め、サービスの質を向上させようとしている場合もあります。

【医師の常勤求人一覧はこちら】
東京都
北海道
愛知県
大阪府
福岡県

エムスリーキャリアは、より多くの選択肢を提供します

先生方が転職をする理由はさまざまです。

  • 現状のキャリアや働き方へのご不安・ご不満
  • ご家庭の事情や、ご自身の体力面などの事情
  • キャリアアップ、新しいことへの挑戦
  • 夢の実現に向けた準備

など、多様なニーズに応えるために、エムスリーキャリアでは全国から1万件以上の求人を預かり、コンサルタントは常に医療界のトレンド情報を収集。より多くの選択肢を提供し、医師が納得のいく転職を実現しています。

転職すべきかどうかも含め、ご相談を承っています。

この記事の関連キーワード

  1. 転職ガイド
  2. 求人探し

この記事の関連記事

  • 転職データ集

    安定期に入った転職市場、コロナ第4波の影響は

    コロナ禍の影響が医師の転職市場を直撃した2020年度の上半期から、徐々に復調しつつあった2020年10~12月。多くの地域で求人倍率・想定年収(下限)が上昇するなど、回復傾向が見られました。2021年に入ってからの市場動向と、コンサルタントによる今後の見通しをお伝えします。

  • 転職の事前準備

    【2020年版】医師7,000人の転職理由ランキング

    仕事内容、家庭事情、人間関係など、医師の転職理由は多岐にわたります。今回は2019年から2020年にかけて、エムスリーキャリアに相談を寄せた医師の転職理由を分析しました。コロナ禍前後で、転職理由に変化はあるのでしょうか。

  • 転職データ集

    持ち直した医師転職市場、2021年は競争激化?―求人天気予報2020年10-12月期

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、2020年4~9月頃まで冷え込んでいた医師の転職市場。直近3カ月の市場動向と、コンサルタントによる今後の見通しをお伝えします。

  • その他

    「雇われ院長」のメリット・デメリット

    クリニックでは院長職や施設管理者、いわゆる「雇われ院長」を募集することがあります。クリニックで働く勤務医になりますが、病院勤務医とは異なるメリット・デメリットがあることをご存知でしょうか。今回は雇われ院長ポジションの特徴とその転職事例について詳しくご紹介します。

  • 求人探し

    転職を急ぐ医師がはまる落とし穴とは?―コンサルタントとの初面談レポ2

    転職支援サービスへの登録後に行われるコンサルタント面談に同席し、その様子をレポートする本シリーズ。第2回は、求人探しで失敗しないための方法についてです。

  • 求人探し

    転職検討中…コンサルタントとの初面談レポ1

    転職支援サービスの利用が医師の間で広がる一方で、利用したことのない医師にはサービス内容をイメージしにくいかもしれません。エムスリーキャリアのサービス登録後に行われるコンサルタント面談に同席し、その様子を全3回でレポートします。

  • 求人探し

    「公開求人」と「非公開求人」の違いとは?

    転職活動をしていると良く目にするのが、「公開求人」と「非公開求人」というキーワード。今回は、それぞれの違いを解説します。

  • 求人探し

    本当に安全? 医師人材紹介会社の見極め方

    全国に300社ほどあるとみられる医師人材紹介会社(以下、紹介会社)。利用時には、「個人情報の取り扱いが気になる」「本当に無料で利用できるのか分からない」「無理に転職を勧められるのではないか」などと、不安に思う医師も多いようです。今回は、信頼できる紹介会社の選ぶための最低限のポイントについて解説します。

  • 求人探し

    好条件求人が生まれる理由とは

    転職では誰もが好条件の求人を探すもの。しかし、「その求人がなぜ生まれたのか」を理解しておかないと、入職後にミスマッチに見舞われることもあります。今回は、求人を見分ける上で知っておきたい、好条件求人が生まれる主な理由について解説します。

  • 求人探し

    医師求人、3つの探し方のメリット・デメリット

    医師の転職活動スタイルは、以前に比べてスタイルが多様化し、求人の情報収集にもいくつかの方法が出てきました。それぞれの求人の探し方について、メリット、デメリットを解説します。

  • 人気記事ランキング